学校感染症について

2015.05.01 重要なお知らせ

インフルエンザ
○流行時期に急な発熱・関節痛・倦怠感等、風邪症状に加え全身症状がある場合、「インフルエンザ」を疑い、医療機関を受診して下さい。その際、『罹患証明書』を医療機関に持参して下さい(初回受診時)。
○「インフルエンザ」と診断されたら、出席停止扱いとなるため直ちに学校へ連絡して下さい。
出席停止期間は、主治医の指示に従い、自宅で療養して下さい。
登校再開時には『罹患証明書』を担任へ提出して下さい。
○日頃より手洗い・うがいの励行、マスクを常備・着用して下さい。
 
他の感染症
○インフルエンザ以外の下記の感染症に罹患した場合、出席停止となります。
○主治医の指示に従い、出校許可がおりたら登校して下さい。その際、『罹患証明書』を学校へ提出して下さい。
 
参考資料 「学校保健安全法」