姉妹校留学生来校

2019.11.30 国際交流

12月初旬に海外姉妹校2校から短期留学生がやってきます。
 
いずれもオーストラリアからの留学生で、シドニーのピンブルレディースカレッジから3名、パースのプレスパテリアンレディースカレッジから1名の合計4名が、本校生徒の家庭でホームステイをしながら、ホストクラスに入って一緒に授業を受けます。
 
本校には今年9月からすでに留学生活をスタートさせている中長期留学生も7名います。今後の予定として、今月14日(土)には留学生歓迎のクリスマスパーティーが催され、さらに25日(水)にはホスト生徒と共に京都への研修旅行へ出かけます。これからお正月に向かって、日本の伝統文化に触れる機会も多くなるでしょう。日本に対しての理解が進み、草の根の国際交流が深まることを期待しています。