フィリピン共和国観光省 西日本代表来校

2020.12.25 お知らせ

去る12月3日(木)、フィリピン共和国観光省大阪事務所より西日本代表のレオナ・ネポムセノ女史が来校されました。

 

本校では2015年に国際コースがフィリピン・セブ島での語学研修を開始しました。現在ではすべてのコースが1年生を対象にフィリピン語学研修を実施していますが、新型コロナ感染症拡大の影響を受け、残念ながら今年度の語学研修は取りやめとなりました。ネポムセノ女史より、研修参加を断念した生徒たちに英語で激励の言葉をいただきました。

 

本校では2021年度のフィリピン語学研修はぜひとも実施したいと考えており、フィリピン政府観光省のサポートを受けながら、関係語学学校との準備を進めています。