【空港ニュース掲載】フィリピン集中学習プログラム

投稿日:2022年6月30日

6月4日よりフィリピン・セブ島で実施中の国際コース1年生の語学研修について、セブマクタン空港ニュースにも「新型コロナウイルス感染症のパンデミック後、セブへ戻ってきた語学研修グループの第1団」として大きく報道されました。

現在、50名の生徒達が、ガーディアンの先生達と寝食を共にしながら、1対1、1対2、1対4などの多彩な少人数レッスンを受け、まさに24時間英語漬けの研修生活を送っています。

7月には文理語学研修と進学総合コース語学研修がフィリピンのマニラで始まります。研修に参加する計47名の生徒達が渡航準備を進めています。

 

関連記事

【新聞掲載】フィリピン集中学習プログラム

国際コース1年生の語学研修フィリピン集中学習プログラムが6月4日からセブ島で始まり、現地でも歓迎され「新型コロナウイルス感染症のパンデミック後、セブへの第1団としてマクタン・セブ国際空港に到着した」と …

第1回オープンスクール開催

5月28日(土)、第1回オープンスクールが開催されました。新型コロナウィルス感染症の影響で過去2年間は開催ができず、実に3年ぶりのオープンスクールとなりました。 オープンスクールにはたくさんの中学生と …

【お知らせ】令和5年度 清林祭について

来る9月15日、16日には本校の文化祭である「清林祭」が行われます。 本年度の清林祭のテーマは、「infinity-可能性は無限大-」です。Infinityは「無限」という意味を持ちます。昨年度までは …

【国際コース】ウクライナ支援の写真展開催

国際コース生徒が主体となり、保護者会期間(12月11日(月)~15日(金))にウクライナ支援の写真展を本校にて開催します。国際理解教育を長年にわたり展開してきた本学園では、このような生徒の自主的な活動 …

令和3年度弁論大会・芸能祭挙行

9月28日(火)、弁論大会および芸能祭が挙行されました。今年は新型コロナウイルス感染症対策として、ライブ配信での実施となりました。 弁論大会では14名の弁士たちが社会問題に対する自分の意見、これまでの …