全国高校生・留学生作文コンクール受賞

投稿日:

本校国際コースでは、多岐にわたるテーマについて考える力を養い、知的好奇心を深める一環として様々な作文コンクールに応募しています。本年度は「第25回後藤新平・新渡戸稲造記念 全国高校生・留学生作文コンクール2023 高校生の部(拓殖大学主催)」において、国際コース1年生が優秀賞、国際コース2年生が奨励賞を受賞しました。

与えられたテーマについて探究し、思考力を深め、新たな気づきが得られる良い経験になったと思います。この経験を糧に、今後もさらなる活躍を期待します。

関連記事

ランゲージセンターニュースレター8・9月号

本校では5名のネイティブ教員と1名の日本人教員からなる「ランゲージセンター(LC)」を設け英語学習の拠点としています。LCでは、語学研修の事前・事後指導から、英検、TOEIC®、TOEFL®(iBT) …

SHSインターナショナルレター1月号

清林館高校では、全校挙げて国際理解教育の推進に取り組んでおり、その多様さを多くの皆さんにお知らせするため、毎月「SHS International Letter」を発行しています。毎月旬な話題を中心に …

姉妹校交流

11月8日(水)、イギリスの姉妹校CCP(シティカレッジプリマス校)より、ダニエル・クレフェン先生が本校を訪問され、生徒・教職員との交流を持たれました。クレフェン先生は国際コース1年生の生徒を対象にビ …

SHSインターナショナルレター11月号

清林館高校では、全校挙げて国際理解教育の推進に取り組んでおり、その多様さを多くの皆さんにお知らせするため、毎月「SHS International Letter」を発行しています。毎月旬な話題を中心に …

ランゲージセンターニュースレター4月号

本校では5名のネイティブ教員と1名の日本人教員からなる「ランゲージセンター(LC)」を設け英語学習の拠点としています。LCでは、語学研修の事前・事後指導から、英検、TOEIC®、TOEFL®(iBT) …