弁論大会実施

投稿日:

去る9月13日(水)に校内弁論大会を開催しました。各学年より選出された日本語弁論11名、英語弁論4名の計15名の弁士たちが、これまでの自身の経験を通じて構築した意見を、わかりやすく説得力のある表現で主張しました。それぞれの弁士たちは、自身の抱える問題と正面から向き合い、その解決策を積極的に探る姿勢が鮮明に表れていました。聞き手である大勢の生徒たちにとっても、弁士の主張を受け止め、互いに理解を深めるきっかけとなりました。なお、日本語弁論の部の中から内容や表現等を総合的に判断し選出された代表弁士は、11月に行われる私学弁論大会に場を移して、自らの熱い思いを自校のみならず他校の皆さんにも語ってくれることでしょう。

関連記事

国際コース語学研修フィリピン集中学習プログラム

国際コース語学研修フィリピン集中学習プログラムが6月4日からフィリピンのセブ島で始まりました。 現地ではフィリピン政府観光省の指導支援のもと、感染防止に細心の注意を払い研修を進めています。今回の研修に …

国際コース語学研修アメリカホームステイプログラム

国際コース語学研修アメリカホームステイプログラムが6月11日からロサンゼルス州トーランス市で始まりました。 今回の研修に参加している国際コース第1学年15名の生徒達は、アメリカ人ホストファミリーのもと …

【国際コース】ウクライナ支援の写真展開催

国際コース生徒が主体となり、保護者会期間(12月11日(月)~15日(金))にウクライナ支援の写真展を本校にて開催します。国際理解教育を長年にわたり展開してきた本学園では、このような生徒の自主的な活動 …

第1回国際コース説明会を開催しました

去る4月20日(土)ミッドランドスクエアにて、今年度初となる学校説明会を開催いたしました。 会では本校の概要から始まり、国際コースの説明、ランゲージセンターの体験授業や在校生による留学体験発表を行いま …

令和5年度入学式挙行

4月6日(木)、令和5年度入学式を挙行し、440名の新入生を本校に迎えました。 校長挨拶では「夢無き者に成功なし」と、新入生に夢を持ち積極的に取り組むことの重要性を語りました。その後、理事長が建学の精 …