姉妹校交流

投稿日:

11月8日(水)、イギリスの姉妹校CCP(シティカレッジプリマス校)より、ダニエル・クレフェン先生が本校を訪問され、生徒・教職員との交流を持たれました。クレフェン先生は国際コース1年生の生徒を対象にビジネス学の記念授業を実施されたほか、今夏CCPでの姉妹校短期語学研修に参加した2年生4名と再会、思い出と喜びを分かち合われました。本校では今後もCCPと協力し、本校生徒の国際理解意識を啓発するほか、両校交流の深化を図っていきます。

関連記事

ランゲージセンターニュースレター12月号

本校では5名のネイティブ教員と1名の日本人教員からなる「ランゲージセンター(LC)」を設け英語学習の拠点としています。LCでは、語学研修の事前・事後指導から、英検、TOEIC®、TOEFL®(iBT) …

ランゲージセンターニュースレター7月号

本校では5名のネイティブ教員と1名の日本人センター長からなる「ランゲージセンター(LC)」を設け英語学習の拠点としています。LCでは、語学研修の事前・事後指導から、英検、TOEIC®、TOEFL®(i …

SHSインターナショナルレター12月号

清林館高校では、全校挙げて国際理解教育の推進に取り組んでおり、その多様さを多くの皆さんにお知らせするため、毎月「SHS International Letter」を発行しています。毎月旬な話題を中心に …

ランゲージセンターニュースレター11月号

本校では5名のネイティブ教員と1名の日本人センター長からなる「ランゲージセンター(LC)」を設け英語学習の拠点としています。LCでは、語学研修の事前・事後指導から、英検、TOEIC®、TOEFL®(i …

椙山女学園大学と高大連携に関する協定を締結

去る10月22日(金)、本校と椙山女学園大学は、相互の教育・研究の充実・発展を図る協定を締結しました。この協定は、相互の教育・研究に係る交流・連携事業を通じて、高校生が大学レベルの教育・研究に触れ、能 …