オンライン短期留学プログラム

投稿日:

12月初旬より、普通科国際コース1年生の希望生徒を対象に、オンライン短期留学プログラムを実施しています。参加生徒はフィリピンセブ島にある提携語学学校のオンライン授業を軸に、本校の ICT 教育環境を利用して、世界の諸問題について SDGs の観点から考察を重ねています。今月の27日には、中間研究成果をパワーポイントにまとめ、英語でプレゼンテーションを行う予定です。かねてから本校国際コースは、英語を単なるコミュニケーションスキルとして終わらせるのではなく、実社会の問題解決に活かすことのできるスキルに高めることが大切だと提案して参りました。今回のプログラムを試金石に、さらに質の高い国際理解教育を提供して参りたいと考えております。

関連記事

【お知らせ】令和5年度 清林祭について

来る9月15日、16日には本校の文化祭である「清林祭」が行われます。 本年度の清林祭のテーマは、「infinity-可能性は無限大-」です。Infinityは「無限」という意味を持ちます。昨年度までは …

愛知県私学弁論大会 入賞

去る11月18日、瀬戸市文化センターで行われた「令和3年度 愛知県私学弁論大会」において、本校国際コースの3年生生徒が「人種差別を考える」をテーマに発表し、東海テレビ賞を受賞いたしました。大会には県内 …

第1回体験入学会開催

8月27日(土)・28日(日)の両日に第1回体験入学会を開催しました。会においては、学校概要説明、コース内容紹介、在校生との交流とともに、部活動の体験・見学を行って頂きました。参加した中学生には、今後 …

令和3年度入学式挙行

4月7日(火)、令和3年度の入学式が行われ、433名の生徒が入学しました。   生徒達はそれぞれ教室に入り、担任の先生やクラスメイトとの対面を果たした後、入学式会場の体育館へ入場しました。式 …

球技大会

学年末考査が終わり、3月15日(金)は2年生、18日(月)は1年生が球技大会を行いました。晴天に恵まれたなか、グラウンドではサッカー、体育館ではバレーボールに夢中になる生徒たちの歓声が響き渡り、熱戦が …